飲みやすい青汁人気ランキング
飲みやすい青汁人気ランキング > 飲みやすい青汁人気メーカー > 船越英一郎さんも愛飲!やわたのおいしい青汁ってどんな青汁?
船越英一郎さんも愛飲!やわたのおいしい青汁ってどんな青汁?

船越英一郎さんも愛飲!やわたのおいしい青汁ってどんな青汁?

俳優の船越英一郎さんが出演する青汁のCMで、やわたの青汁に興味を持った方も多いのではないでしょうか?青汁を飲んで普段の野菜不足を補えれば、将来の病気を予防することができますし、豊富なビタミン・ミネラル・食物繊維が便秘解消に繋がったりと魅力も満載です。

そこで今回はやわたのおいしい青汁ってどんな青汁なの?ということについて、解説していきたいと思います。やわたのおいしい青汁が気になっている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

やわたのおいしい青汁

【やわたのおいしい青汁の特徴】

  • ビタミン・ミネラル・食物繊維豊富で野菜不足解消にピッタリ
  • 国産&無農薬・有機栽培にこだわった健康作物を使用
  • 1日1杯だから手軽で飲みやすい

公式通販ページはコチラ

通常価格 定期購入 1杯あたりの値段 内容量 原料
4,100円(税込) 3,894円 137円 30袋/1箱(1日1袋) 大麦若葉、ケール

野菜不足を補ってくれる豊富な原材料

やわたの美味しい青汁には8つの有機栽培原料を使用しています。ビタミン・ミネラル・食物繊維はもちろん、それぞれの原料にしか含まれていない特有成分などもあり、中には糖尿病や高血圧など生活習慣予防にも効果がある成分なんかもありますので要チェックですよ!公式サイトでも紹介されていますので、ここでは4つぐらいに絞ってご紹介したいと思います。

大麦若葉 – 生活習慣病予防に

大麦若葉の効果青汁原料で使用されることが一番多いと言われる原材料。ビタミン・ミネラル・タンパク質・酵素を多く含んでおり、その量は他の野菜と比較しても豊富。ビタミンB2はアスパラガスの約9.5倍、葉酸は小松菜の約6.5倍、鉄分はほうれん草の約8.8倍も含まれています。

また、特有成分のSOD酵素は糖尿病・高血圧・動脈硬化などの生活習慣予防にも効果を発揮してくれます。年齢を重ねていくと普段通りの食生活で生活習慣病になってしまうので、毎日の青汁で予防しておきましょう!

モロヘイヤ – 若返りのビタミンが老化を予防

モロヘイヤの効果アラビア語で「王様の野菜」という意味を持つモロヘイヤは、β-カロテンやビタミンE、ビタミンKなどのビタミン類やカルシウムやカリウム、鉄などのミネラル類、ムチンやマンナンといった水溶性食物繊維が豊富に含まれています。最近では健康野菜としてテレビでも取り上げられることが多いので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

特にビタミンEは「若返りのビタミン」とも呼ばれており、強い抗酸化作用によって老化や生活習慣病予防の原因になる活性酵素の増加を抑制してくれます。活性酵素も普通に生活しているだけで作られてしまう物質ですので、毎日飲む青汁は予防にピッタリです。

桑の葉 – ダイエット&便秘解消の定番原材料

桑の葉の効果桑の葉も大麦若葉と同じく青汁原料でよく使われる原材料。特にダイエット効果が高く、特有成分のDNJ糖やカロリーの働きを抑える効果があると言われています。また、豊富に含まれた食物繊維は便秘解消にも役立ち、お腹周りをスッキリ。


ケール – 緑黄色野菜の王様!豊富なビタミン・カルシウム

ケールの効果初めて作られた青汁の原材料に使われた『ケール』。緑黄色野菜の王様とも呼ばれるほど栄養価が非常に高く、キャベツと比べるとビタミンAが58倍、ビタミンB1が1.5倍、ビタミンB2が5倍、ビタミンCが2倍も含まれています。また、カルシウムも牛乳の2倍含まれていますので、骨粗しょう症予防にもピッタリですね。牛乳を飲むよりも効率がいいです。

また、ケールには快適な睡眠を促すメラトニンも含まれています。「夜なかなか寝付けない」「朝起きても疲れが取れない」という人にもおすすめ。


以上のように、やわたのおいしい青汁には様々な原材料が使用されています。豊富なビタミン・ミネラル・食物繊維は野菜不足を解消してくれるだけではなく、毎日の活力をサポートしてくれたり将来の病気予防にもなりますので、今から飲み始めても損はありませんよ。