飲みやすい青汁人気ランキング

50代女性の糖尿病・高血圧・動脈硬化予防におすすめの青汁

50代になると糖尿病・高血圧・動脈硬化などの生活習慣病が気になってきますよね。普段の食生活を見直すことで積極的に予防することもできますが、毎日の料理で必要な栄養を摂ることは難しいです。特に最近では食の欧米化が進み、野菜不足の人も多いといわれています。

そこで人気なのが「青汁」。青汁なら毎日1杯飲むだけなので、簡単に不足した分の野菜を補うことができます。

糖尿病・高血圧・動脈硬化予防に効果を発揮してくれるのは、大麦若葉入りの青汁
現在では研究の結果、大麦若葉にしか含まれない「SOD酵素」という成分が糖尿病・高血圧・動脈硬化予防に効果的だということが分かりました。肥満の予防の効果もあるので、生活習慣病が気なる場合は大麦若葉の青汁を選びましょう。

50代おすすめ大麦若葉青汁ランキング

ヘルスマネージ大麦若葉青汁<デトキストリン>(大正製薬)

ヘルスマネージ大麦若葉青汁の詳細血糖値が気になる方へのトクホ青汁
糖の吸収を穏やかにする「難消化性デキストリン」を配合したトクホ(特定保健用食品)の青汁。糖尿病などで血糖値が気になる方や甘いもの・お酒がやめられないという方におすすめの青汁です。食前に一杯飲むだけでOK。大麦若葉には食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富に含まれているので、野菜不足も解消することができます。原料は国産を使用。抹茶味なので、毎日おいしく飲むことができます。食事との相性もバッチリ。

通常価格 定期購入 1杯あたりの値段 内容量 原料
3,800円(税別) 3,420円(税別) 105円 30袋/1箱(1日1袋) 大麦若葉

青汁三昧(ダイレクトショップ)

青汁三昧の詳細10億杯を突破した人気青汁!
TV通販でも有名な「ダイレクトテレショップ」のロングセラー商品。1杯で普段の野菜不足を解消してくれるほど栄養豊富な原料を使用しており、全て国産の徹底ぶり。ビタミン・ミネラルをバランスよく摂取することができ、味は子供でも飲みやすい抹茶風味ですので、家族みんなの健康維持に役立てくれますよ。1杯50円とコスパも抜群!(平均は1杯120円)

通常価格 定期購入 1日あたりの値段 内容量 原料
6,000円(税込) 3,000円(税込) 50円 60包/1箱 ケール、大麦若葉

ふるさと青汁(マイケア)

ふるさと青汁の詳細国産の明日葉と大麦若葉をふんだんに使用!
飲み口まろやかで抹茶のような風味が人気の青汁。特に野菜嫌いの方に人気で、「ふるさと青汁しか飲めない!」という口コミも多くみられます。原料は明日葉・桑の葉・大麦若葉をブレンドしているので栄養も豊富に含まれています。しかも、原料はすべて国産なので安心!全額返金保証もついているので、万が一美味しさや効果が感じられなくても損をしないのは嬉しいポイントですね。

通常価格 定期購入 1杯あたりの値段 内容量 原料
3,800円(税別) 3,420円(税別) 105円 30袋/1箱(1日1袋) 明日葉、大麦若葉

ユーグレナ・ファームの緑汁

ユーグレナ・ファームの緑汁の詳細TVや雑誌でも話題の緑汁!
青汁に含まれる栄養 + 肉・魚の栄養素まで補うことができることでTVや雑誌でも話題になっているユーグレナ・ファームの緑汁。青汁ような苦みやクセもなく、水だけで割っても美味しく飲むことができます。原料のユーグレナは沖縄県石垣島の豊かな自然で育ったものだけを使っているので、体の内側からエネルギーがみなぎってきますよ。

通常価格 定期購入 1杯あたりの値段 内容量 原料
4,200円(税別) 3,780円(税別) 122円 31袋/1箱(1日1袋) 大麦若葉、ユーグレナ