飲みやすい青汁人気ランキング
錠剤・粒タイプ

錠剤・粒タイプの青汁おすすめランキング!効果

青汁と言えば水や牛乳に溶かして飲む「粉末タイプ」をイメージされる方も多いかもしれませんが、最近では錠剤・粒タイプの青汁の種類も増えてきています。
しかし、

  • 錠剤にすると効果が変わるんじゃないの?
  • どれがおすすめイマイチ分からない

という方も多いかと思います。

そこで今回は「錠剤・粒タイプになると効果が変わるのか」「おすすめの錠剤・粒タイプ青汁」について、ご紹介したいと思います。

粉末タイプと錠剤・粒タイプの効果の違い

まず気になる効果の違いですが、結論から言えば粉末タイプの方が栄養が摂れるということです。
例えば、粉末タイプと錠剤・粒タイプを両方販売している「やずやの養生青汁」で比較してみると、

粉末タイプ(1本/3g) 粒タイプ(1粒)
エネルギー 11kcal 1.8kcal
たんぱく質 0.3g 0.02g
脂質 0.1g 0.006g
糖質 2.3g 0.15g
食物繊維 0.02g 0.001g
ナトリウム 10mg 0.67
ビタミンK 32μg 2.1μg
カルシウム 5mg 0.33mg
カリウム 88mg 5.87mg

となり、粉末タイプと同じ量の栄養を摂るには15粒飲まないといけません。

もちろん青汁によって含まれる栄養の量は違い、中には粉末タイプよりも栄養が豊富な錠剤・粒タイプ青汁もありますし、もっと少ない量の粒で粉末タイプと同じ栄養を得られる青汁もありますが、基本的には粉末タイプの方が栄養が含まれており効果も高いと考えていいでしょう。

【目的別で選ぶ粉末青汁】

飲みやすいというメリットがある

とはいえ、錠剤・粒タイプ青汁は粉末タイプよりも飲みやすいというメリットがあります。わざわざ水や牛乳に混ぜて飲む必要がありませんし、職場や旅行先など外出時にも気軽に飲むことができるので、粉末タイプよりも気軽に続けることができます。青汁独特の風味を感じることがないため、青汁が苦手な方でも簡単に飲めますね。

青汁は毎日飲み続けることで効果を得られるので、そういった意味では錠剤・粒タイプの方が効果を感じられる方も多いです。飽き性な性格な方は、錠剤・粒タイプの青汁を選んでおいた方がいいでしょう。

おすすめ錠剤・粒タイプ青汁ランキング

以下では、少ない粒の量で粉末タイプ青汁よりも多くの栄養を摂れる錠剤・粒タイプ青汁のみを厳選してご紹介しています。

酵素青汁111選セサミンプラス

酵素青汁111選セサミンプラスの詳細たった2粒で粉末青汁37.8杯分!
CMでも話題の錠剤・粒タイプ青汁「酵素青汁111選セサミンプラス」。ダイエット・美容・健康・妊娠中の栄養不足を補いたい方にピッタリの青汁です。他の錠剤タイプと比べて1日に飲むべき粒の量が少なく、たった2粒で粉末青汁37.8杯分の栄養を補給することができます。月3,000円程度で1日あたりの96円しかかからないのでコスト的にもお得(1日120円が青汁の相場)で続けやすいですが、初回は500円で試せるのも嬉しいポイントですね。

通常価格 定期購入 1日あたりの値段 内容量 原料
3,300円今なら初回500円! 2,970円(税別) 96円 1袋(1日2粒) ケール、明日葉

ステラの贅沢青汁

ステラの贅沢青汁の詳細とにかく栄養価が高い!
ステラの贅沢青汁は錠剤タイプのメリットを生かして、より苦く・より濃く青汁の栄養を一粒に凝縮して作られています。そのため「効果を実感できた!」という口コミが非常に多く、特に便秘解消・野菜不足解消のために飲む方に人気です。こちらも1日3粒だけでいいので、飽き性な方でも気軽に続けることができます。1日にかかるコストも他の青汁よりも安いので、家計に負担をかけてしまうこともありません。

通常価格 定期購入 1日あたりの値段 内容量 原料
4,743円(税別) 3,320円(税別) 107~153円 90粒/1箱(1日3粒) ケール

ユーグレナの緑汁(粒タイプ)

ユーグレナの緑汁(粒タイプ)の詳細話題のユーグレナ配合!
徹底した管理で培養した「ユーグレナ」「アカシア食物繊維」「フラクトオリゴ糖」の3つの快調パワーをぎゅっと凝縮した青汁。腸内環境を整えたい人におすすめです。ユーグレナには野菜・肉・魚の栄養素が59種類も配合された優秀な成分ですので、普段の食事だけでは不足しがちな栄養を幅広くカバーできますよ。

通常価格 定期購入 1日あたりの値段 内容量 原料
3,300円(税別) 2,970円(税別) 96~106円 124粒/1箱(1日4粒) ユーグレナ

青汁ゴーヤ(サントリー)

青汁ゴーヤ(サントリー)の詳細サントリーの飲みやすい青汁
青汁独特の風味が苦手という方にも大好評のサントリーの『青汁ゴーヤ』。多彩な栄養を含む熊本県阿蘇などの国産大麦若葉と、スタミナ野菜で知られる沖縄産ゴーヤの、2つの“野菜力”を凝縮。さらにフラクトオリゴ糖と抹茶を加え、おいしく食べやすい、粒タイプの青汁になっています。味を感じにくい錠剤タイプですが、それでも「苦みがちょっとでもあるとムリ!」という方は、青汁ゴーヤがおすすめです。

通常価格 定期購入 1日あたりの値段 内容量 原料
1,600円(税別) 1,440円(税別) 48~53円 150粒/1箱(1日5粒) 大麦若葉、ゴーヤ

粒青汁(キューサイ)

粒青汁(キューサイ)の詳細国産ケールをまるごと使用!
農薬・化学肥料不使用で栽培した国産ケールを、そのままギュッと粒にした「粒青汁」。 1日に必要な野菜分をしっかりと補うことができます。ケールを100%使用したシンプルな青汁ですので、「余計な成分は一切取りたくない!」という人はキューサイの青汁がおすすめです。1日に飲むべき粒数が多いのが少しデメリット…

通常価格 定期購入 1日あたりの値段 内容量 原料
1,714円(税別) 1,543円(税別) 220~245円 210粒/1箱(1日30粒) ケール



酵素青汁111選セサミンプラスの詳細

酵素青汁111選セサミンプラス公式サイトへ