飲みやすい青汁人気ランキング
飲みやすくて続けやすい!元気になるおすすめ青汁

飲みやすくて続けやすい!元気になるおすすめ青汁

青汁はビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富に含まれているので、元気になるために飲まれる方も多いですよね。日本人はどの世代でもあっても野菜摂取量が不足していますが、青汁を毎日飲むことで日々の野菜不足を解消できると言われています。

しかし、健康のためとはいえ美味しくない青汁だと毎日飲み続けられるか心配・・・という方も多いはず。以下では、私が実際に飲んでみて「美味しいな」と思った青汁をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

私は青汁を飲み始めて10年経ちますが、飲まなかった日比べて明らかに元気が出るし、夜もぐっすりと眠れるようになった気がします。今ではもう手放せません(^^)
野菜不足を補うために飲み始めましたが、足腰も悪くことなく散歩に出かけられているので、元気になりたいときにおすすめです。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁<デトキストリン>(大正製薬)

ヘルスマネージ大麦若葉青汁の詳細血糖値が気になる方へのトクホ青汁
糖の吸収を穏やかにする「難消化性デキストリン」を配合したトクホ(特定保健用食品)の青汁。糖尿病などで血糖値が気になる方や甘いもの・お酒がやめられないという方におすすめの青汁です。食前に一杯飲むだけでOK。大麦若葉には食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富に含まれているので、野菜不足も解消することができます。原料は国産を使用。抹茶味なので、食事との相性も抜群です。

通常価格 定期購入 1杯あたりの値段 内容量 原料
3,800円(税別) 3,420円(税別) 105円 30袋/1箱(1日1袋) 大麦若葉

本搾り青汁(ファンケル)

ファンケル本絞り青汁の詳細コップ一杯分に1日分の緑黄色野菜
溶けやすくクセのないあっさり味は幅広い年代層に人気です。粉末特有の粉っぽさも青臭い感じもないので若い女性の愛用者も多いとか。ケール独特の野菜っぽい風味がありますが、バナナジュースや牛乳と混ぜると美味しいのでおすすめです。初回はお試しセットは10日分500円(税込・送料無料)があるので、気軽に味をチェックすることもできます。ファンケルの本搾り青汁は1本に約40gのケールを使用しており1杯で1食分の緑黄色野菜を補えるので、野菜不足の人だけでなく、生活習慣のお供に置いておきたいですね。

お試し価格 定期購入 1杯あたりの値段 内容量 原料
500円(税込) 2,911円(税込) 50円 30袋/1箱(1日1袋) ケール