飲みやすい青汁人気ランキング
飲みやすい青汁人気ランキング > 青汁効果と体質改善 > 肥満解消におすすめの青汁の選び方
肥満解消におすすめの青汁の選び方

肥満解消におすすめの青汁の選び方

運動不足や食生活の偏り、不規則な生活をしているとなってしまう『肥満』は、青汁が解消の手助けになると言われています。薬ではないので「青汁を飲むだけで治る!」というような即効性の効果はありませんが、青汁に含まれるビタミン・ミネラル・食物繊維が健康な体作りをサポートしてくれます。さらに、青汁の原料によっては糖の吸収を穏やかにして、肥満を防止してくれる役割もあります。

そこで今回は肥満解消におすすめの青汁の選び方をご紹介したいと思います。

青汁は大麦若葉原料のものを選ぶ

大麦若葉には血糖値の上昇を抑える『SOD酵素』と呼ばれる特有成分が含まれています。SOD酵素に関しては実際に投与実験によって血糖値の上昇を抑制する傾向が確認されています。

「血糖値の上昇を抑えるのが、なんで肥満に繋がるの?」と思われるかもしれませんが、血糖値を抑えるインスリン機能が低くなると普通よりも食事量を増やさなければ満腹感を得ることが難しく、摂取カロリーが増えて肥満につながります。

なので、SOD酵素によって血糖値の上昇を抑えることで肥満解消の手伝いになるわけです。

また、大麦若葉に含まれる食物繊維は腸の中で水分を吸収して膨張する性質があり、満腹感を与えてくれます。これによってムリなく食事量を減らすことができるので、置き換えダイエットやファスティングに用いられることが多いです。「消費カロリー > 摂取カロリー」になれば体重を減らすことができるので、運動が難しいのであれば青汁で食事量を減らしてみましょう。

「青汁はビタミン・ミネラルが豊富に含まれているので健康にいい」というのは誰もが知っていることですが、実はこのように原料も考えて選べばより健康的に青汁を飲むことができます。単純にビタミン・ミネラルを摂りたいだけなら野菜ジュースでもいいかもしれませんが、食物繊維の含有量や大麦若葉が使われているのは青汁だけですので、肥満解消のために飲むのなら青汁の方がおすすめです。

大麦若葉原料のおすすめ青汁

ヘルスマネージ大麦若葉青汁<デトキストリン>(大正製薬)

ヘルスマネージ大麦若葉青汁の詳細血糖値が気になる方へのトクホ青汁
大麦若葉に加えて糖の吸収を穏やかにする「難消化性デキストリン」も配合したトクホ(特定保健用食品)の青汁。食前に一杯飲むだけでOK。大麦若葉には食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富に含まれているので、野菜不足も解消することができます。原料は国産を使用。抹茶味なので食事との相性も良く、毎日おいしく飲むことができます。公式サイトのネット通販なら初回は1箱1,000円で購入できるので、「味が気になる」「本当に効果があるか心配」という場合でも少ない出費でチェックすることができます。

通常価格 定期購入 1杯あたりの値段 内容量 原料
3,800円(税別) 3,420円(税別) 105円 30袋/1箱(1日1袋) 大麦若葉

バランス30選【飲みごたえ野菜青汁】(エバーライフ)

飲みごたえ野菜青汁の詳細合計30品目の新鮮野菜と健康食材を厳選配合!
豆やイモ、ゴマなどの緑黄色野菜・淡色野菜30品目を厳選して配合した青汁がるエバーライフの飲みごたえ野菜青汁。100%国産の素材を使用し、青臭さがなく、ほんのり甘みのある味は毎日おいしく続けることができます。1杯あたりの価格も97円と安く(相場は120円/杯)、家計への負担も少なめ。初回は10包のお試しセットも用意されていますので、気になる方は公式通販ページを要チェックです。

通常価格 定期購入 1杯あたりの値段 内容量 原料
3,240円(税込) 2,910円(税込) 97円 30袋/1箱(1日1袋) 大麦若葉

ヘルスマネージ大麦若葉青汁の詳細