飲みやすい青汁人気ランキング
乳酸菌が入ったおすすめ青汁ランキング

乳酸菌が入ったおすすめ青汁ランキング

健康食品の代名詞ともいえる『青汁』ですが、最近では『乳酸菌』もプラスで入っているものもあります。もともと青汁は食物繊維が豊富で便秘解消目的で飲まれることも多かったのですが、乳酸菌がプラスされれば、さらに高い便秘解消効果を期待できます。

食物繊維による腸のぜん動運動(便を排出する運動)を活発にする効果と、乳酸菌による腸内環境を整える効果のダブル効果で、毎日のスッキリを助けてくれますよ。

1位

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

★★★★★

黒糖抹茶ゼリーで食べやすい!
さつまいもの約29倍の食物繊維を含んだ「クマイザサ」とお米由来の乳酸菌100億個を含んだ青汁。私も愛飲しています。青汁と言ってもゼリー状になっており、お菓子感覚で食べられるのが特徴。間食にも使えるので、食事量を減らしてダイエットしたいときにもピッタリ。その他にも、約40種類の植物酵素エキスも入っているのでビタミン・ミネラル・食物繊維もバッチリです。

■乳酸菌の数:100億個

通常価格 定期購入 1杯あたりの値段 内容量 原料
4,320円(税込) 2,160円(税込) 105円 30包/1箱(約30日分) クマイザサ、乳酸菌
2位

生青汁

★★★★★

お酒との相性も抜群!
乳酸菌&食物繊維&酵素の3つの力で腸内環境を整えてくれる青汁。ケールや大麦若葉など国産原料を使用しているので、安全性も◎。香料や食塩、保存料などは一切不使用です。お酒によく合うように緑茶・ほうじ茶がブレンドされていますので、苦みや青臭さなどはなく、お酒に混ぜても美味しく飲むことができます。

■乳酸菌の数:201億個

通常価格 定期購入 1杯あたりの値段 内容量 原料
3,600円 3,000円 100円~ 30包/1箱(約30日分) ケール、乳酸菌