飲みやすい青汁人気ランキング
子供の成長にピッタリのカルシウムたっぷり青汁

子供の成長にピッタリのカルシウムたっぷり青汁

子供の成長のために青汁を飲ませるご家庭も多いですが、中でもカルシウムが豊富に含まれた青汁が人気です。
青汁には様々な緑野菜が含まれているので子供の成長に必要な野菜分は補えるのですが、カルシウム分は必ずしも足りているわけではありません。

カルシウムを多く摂取するほど骨が強くなり、成長とともに伸びる背もカルシウムが不足すると伸びきれなくなるとも言われています。

子供(10歳~11歳男子)が1日に必要なカルシウムの量は707mg
カルシウムが豊富に含まれている小松菜で例えると、約400gの小松菜を毎日食べる必要があるわけですから、これはなかなか辛いですよね。

カルシウムは普段の食事だけで摂るのは難しく、日本人のカルシウム摂取量は先進国の中でも最下位と言われていますから、子供がカルシウム不足になるのも仕方がないのかもしれません。

青汁に含まれるカルシウムは牛乳以上

カルシウムと言えば牛乳をイメージしますが、実は青汁の方がカルシウムを豊富に含んでいます。
牛乳のカルシウム含有率は227mg(200mlあたり)ですが、青汁の原料と比較してみると

  • ケール:220mg
  • 大麦若葉:500mg
  • 桑の葉:2000mg

となっており、青汁も負けないぐらい豊富なカルシウムを含んでいます。

さらに、牛乳と青汁の相性はよく、水に溶かして飲むよりも美味しく飲むことができます(味は抹茶オレのような感じ)。
子供に飲ませてあげる場合は味が美味しくないと飲んでくれないので、工夫して飲ませてあげることで子供の成長をサポートすることができますよ。

桑の葉&MBP配合!太田胃散「桑の葉青汁」

太田胃散「桑の葉青汁」の詳細1杯約38円で家計にも優しい!
太田胃散が販売する桑の葉を原料に使った青汁!国産100%の桑の葉を使用し、骨サポート成分「MBP」を配合しているのでカルシウム成分も抜群。子供の骨の成長や骨粗しょう症の予防などにピッタリです。味は高級抹茶をブレンドしているので、非常に飲みやすい青汁となっています。また、太田胃散「桑の葉青汁」は1杯約38円で買えるのもポイント。青汁1杯あたりの値段は120円が相場。家計にも優しく、長く飲み続けることができます。

通常価格 定期購入 1杯あたりの値段 内容量 原料
6,480円 2,268円 38円 60袋/1箱(1ヶ月分) 桑の葉